スーパーで食べ物の買いすぎを防ぐコツ

スポンサーリンク
ダイエット

スーパーで食べ物の買いすぎを防ぐコツ

お腹が空いた状態で買い物に行くと、判断力が鈍くなり買い過ぎのもとになります。

小腹を満たしてからや、飴玉1つでもなめてから買い物に行くのがおすすめです。




また、カートを持つと、あれもこれもと買ってしまいがちに。

かごを手に持って重さを実感しながら買い物しましょう。

コンビニではかごを持たずに商品を手に持って、持てる分だけの量までに抑えて。

ダイエットにも、買い過ぎ防止にもなって一石二鳥です。