バターコーヒーダイエット

スポンサーリンク

バターコーヒーダイエット

セレブやモデルの間で話題のバターコーヒーダイエット。

バターというと太りやすそうなイメージがありますが、なぜダイエットにつながるのでしょうか?





コーヒー、バター、MCTオイルにはダイエットをサポートする成分が豊富。

バターコーヒーに含まれる脂質は腸内環境を整え

腹持ちもよく、食べ過ぎを防いでくれます。

朝飲むことで、体脂肪を燃焼し、エネルギーとして消費するのをサポートします。。

濃いミルクコーヒーのような味で美味しいから続けやすいのも魅力


バターコーヒーの作り方、材料

コーヒー1杯分(250ml)
グラスフェッドバター15g
MCTオイル大さじ1







コーヒーの中にグラスフェッドバター、MCTオイルを加えます。
コーヒーとバターをブレンダーでしっかりとミセル化(乳化)させることで腸から吸収しやすくなります