太りにくい甘味・糖類の選び方

スポンサーリンク

太りにくい甘味・糖類の選び方

甘いもの好きな方は甘味や糖類の選び方が重要です。

お砂糖などのさとうきびを原料としている糖類は、消化吸収が早く、血糖値の上昇が急激です。

てんさい(砂糖大根)が主成分のてんさい糖は多糖類なので、ゆっくりと吸収され血糖値の上昇も穏やかなので体脂肪の合成を抑えることができます。
オリゴ糖も含まれているのでお腹にも優しいです。

糖類はショ糖が少なく、血糖値の上昇が穏やかなものを選びましょう。


◎精製度の低いもの
ダイエットのためには精製度の低いものを選びましょう。



・てんさい糖



・メープルシロップ



・はちみつ



×ショ糖が多く精製度の高いもの

・上白糖
・グラニュー糖
・三温糖


お砂糖の代わりに、ビタミンやミネラルが豊富なはちみつやメープルシロップで甘味をつけて、ショ糖の摂取を控えましょう。
また、ショ糖を含む加工食品の摂取にも注意が必要です。